浅田真央 2007年世界選手権・ショートプログラム



浅田真央の、2007年世界選手権・ショートプログラムの映像です。

・浅田真央のスケート技術について 3
高い柔軟性をいかした、ビールマンポジションでのスパイラルや、片手(ワンハンド)ビールマンスピンを得意としていますが、世界選手権東京大会からは両手に変更しています。
タグ:浅田真央
posted by skate at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 浅田真央
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。