伊藤みどり 1988年 カルガリー・オリンピック



1988年の、カルガリーオリンピック、アメリカ版の映像ですが、日本語字幕付きとなっています。


「伊藤みどり」について

規定演技が苦手で、プログラムが始まる時には6位〜10位の場所から逆転しなければならなかった。しかし、男子選手をも圧倒する高さと安定感のあるジャンプ技術によって、ショートプログラム、フリーで一気に順位を上げてくることから、1981年の世界フィギュアスケートジュニア選手権の頃より、他国コーチ陣から津波に因んだTsunami Girl(ツナミちゃん)という愛称をつけられたこともあった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤みどり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。