ジャネット・リン 1972年 ハイライト



ジャネット・リン、1972年ハイライト映像です。


ジャネット・リンについて

その愛くるしい笑顔から「札幌の恋人」「銀盤の妖精」と呼ばれ日本中で人気を得、CMにも出演。選手村の自室の壁に「Peace & Love」と書き残して日本を離れたが、この建物が分譲アパートとなった後もこの落書きは消さずに保存されている。1973年、145万ドルという破格の契約金でプロに転向した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャネット・リン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61433872
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。