渡部絵美 1975年 スケート・カナダ SP



1975年の、スケート・カナダでの、渡部絵美のショート・プログラム映像です。


「渡部絵美」について

東京都出身。現在は女性タレント兼プロスケーター。身長155センチメートル・血液型O型、最終学歴は専修大学。1972年、12歳で競技会にデビュー。初出場の全日本フィギュアスケートジュニア選手権、全日本フィギュアスケート選手権で優勝。1976年インスブルックオリンピックに16歳の若さで13位に入る。1979年の世界フィギュアスケート選手権で日本フィギュアスケート史上初となる銅メダルを獲得。1980年のレークプラシッドオリンピックでは、ショートプログラムで得意のダブルアクセルからのジャンプコンビネーションに失敗、フリーでも精彩を欠き福原美和(5位)以来の6位入賞に留まった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 渡部絵美
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。