エレーナ・ソコロワ 2007年 世界フィギュアチャンピオンシップ東京



エレーナ・ソコロワの、2007年世界フィギュアチャンピオンシップ東京での演技です。

エレーナ・ソコロワについて

トリノオリンピックでのプログラムは、トゥーランドット(SP)、ロミオとジュリエット(FS)だった。本番ではSPも FSも不調に終わり、上位入賞はならなかった。その1ヵ月後の世界選手権ではメダルにあと一歩の4位入賞と健闘、演技終了後観客のファンに対して笑顔を振りまいていた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | エレーナ・ソコロワ

エレーナ・ソコロワ 2003年 世界選手権



アメリカ・ワシントンでの、エレーナ・ソコロワの2003年世界選手権の映像です。

エレーナ・ソコロワについて

1996年はフランスでのセントガービス杯のフリーで優勝したが、この年はこの勝利のみに終わる。この年の他の競技成績は、ロシア・ナショナル杯5位、フィンランド杯3位、スケートアメリカ3位、ロシア杯4位。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エレーナ・ソコロワ

エレーナ・ソコロワ 2003年 世界チャンピオンシップ



エレーナ・ソコロワ、2003年世界チャンピオンシップでの、エキジビション演技です。

エレーナ・ソコロワについて

コンディション調整が上手く行ってジャンプが決まった時には、普段の彼女からはなかなか想像出来ない高得点を叩き出す。彼女のファンはこうしたビッグウェーヴを心待ちにしている。笑顔がチャームポイントである。1995年ヘルシンキで行われたフィンランド杯に出場し3位入賞。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | エレーナ・ソコロワ

エレーナ・ソコロワ 1998年 ナショナル・カップ



エレーナ・ソコロワの、1998年ナショナル・カップでの映像です。

エレーナ・ソコロワについて

ロシアのフィギュアスケート選手。出生地はモスクワ。愛称はレーナ。2003年世界選手権ワシントン大会の銀メダリスト。大柄な体格を生かしたダイナミックな演技を持ち味とする。世界選手権やオリンピックのタイトルに手が届くほどではないが、時折素晴らしい演技を披露して注目を浴びる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by skate at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | エレーナ・ソコロワ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。